株式会社瑞穂

取り扱い作家

千地 仏教画家を父に持ち、父と共にロサンゼルス
西本願寺別院の大壁画を3年かけて製作し、
帰国後、友禅の世界に魅せられ
着物の道を歩み始める。
紅白歌合戦で話題の大衣裳を作る等、
数多くの芸能人の衣裳を手がける。
毛利ゆき子 西陣生まれの西陣育ち。
現在、西陣和装学院学長。
きもの研究家として着物の魅力を伝えるべく、
TVや雑誌などのメディア、
企業の公演・セミナーなどで活躍する。
安治郎 洋服のファッション感覚に
磨かれた現代の女性。
ノスタルジックな和様の美を、
シャープな現代感覚で表現しました。