中村玉緒のきもの

女優として、母として、着物作家として、
すべての想いを込めて…

PROFILE

京都市出身 中村雁治郎を父として梨園の世界に生まれる。
1953年映画界にデビュー、女優としては、ブルーリボン賞、毎
日映画コンクールで女優助演賞を受賞。一方 11994年に明石家
さんまと出会い、バラエティ番組にかかせないキャラクターで人気
を得る。舞台、映画、テレビで活躍中。
1990年、千地泰弘指導の下、着物の創作開始。
「玉緒のきもの」発表
玉緒が幼い頃から慣れ親しんだ着物。
女優としての華やかな雰囲気でお作りしたきものと、
母として、女性としての柔らかさを重視した雰囲気で
お作りしたものがございます。
その中でも薔薇シリーズは、
玉緒が夢の中で見た薔薇から、
デザインさせて戴いております。
この作品たちが、皆様のお目にかかれることを
心待ちにしております。